奈良ホテル

明治42年に関西の迎賓館として創業のクラシックホテル。100年の間に、皇族をはじめアインシュタイン、ヘレン・ケラー、オードリーヘプバーンなど、多くの賓客が宿泊していて、一度は泊まりたい上質の空間だ。
新館からスロープで入れて、館内は車椅子走行やレストラン利用も可能だが、車椅子での宿泊は、エレベーターのある新館がベター。全室が中庭に面している。

蔵SHOP 清酒春鹿

明治17年(1884年)に創業、奈良町に蔵元を持つ。まろやかな口当たり、華やかな香りにキレのある味が好評で、欧米など世界十数カ国に輸出されている。蔵SHOPでは、500円でオリジナルグラスを購入すると、5種類のお酒を試飲できる。グラスはそのまま持ち帰れる。蔵SHOPだけの限定酒なども購入できる。

春日庵

さつまいもを形取った「さつま焼」という愛らしい焼き菓子を販売。明治30年から続く老舗菓子司だ。北海道産小豆をあっさりめに炊いたこしあんを、卵と小麦粉で練った皮でくるみ、竹串をさして一本ずつ丁寧に焼いたもの。1個からでも買える。2階和室に焼きたてをいただける喫茶室があるが、車いすでの入室は難しい。

菊岡漢方薬局

元暦元年(1184年)より、24代続いている漢方薬のお店。24代目の薬剤師・菊岡泰政さんが、丁寧に問診をして調合し、処方してくれるので、慢性病や体質改善の相談が多い。冷え性で悩む方はぜひ。問診してもらう場合は、予約がベター。

TOP